Age of Zについてと日記 210302

Age of Z Originsというゲームを始めて約2.5ヶ月。

今個人的にハマっているゲームなので、ブログ更新のリハビリを兼ねて今後は日記中心に更新していこうかなと思います。

日記の前に、Age of Z Originsを知ったきっかけやゲーム内容など簡単に紹介しようと思います。

-->

私がAge of Z Originsを知ったのは、某スマホゲームをやっていた時の広告で知りましたが、これが最初の印象とは違って途中からこれ違うゲームをやらされているんじゃないかと思ってしまうほどでした。

広告の動画では、大量に押し寄せてくるゾンビをひたすらマシンガンのような武器で攻撃しまくっているので、ゾンビを倒しまくるゲームかなと思ったんですよ。

 

 

 

 

3Dのグラフィックが綺麗ですし、ゾンビに支配された世界観も個人的にツボで、暇つぶしに楽しめそうかなと思いましたが、その思いはゲームを進めていくうちに変わってきました。

このゲームは基本的に自分の都市を発展させて、他人の都市を攻撃する戦争ゲームです。

 

 

広告の動画にはこういった感じが出てこず見事に裏切られた感がありましたが、今はこれも含め楽しめてますのでこれで良しといった感じです。

ちなみにこのゲームにおいて、ソロプレイは向かないです。

同盟というグループに所属して、同じ同盟内の仲間と一緒に大型の敵や都市を攻撃したりします。

自分の都市を発展させやすいので、同盟に所属するメリットは非常に大きいのですが、あまり他人と関わりたくないなぁという方にとって少しハードルが高く感じてしまうかもしれません。

私も基本ソロプレイで進められるのならというタイプなのですが、ゲームを進める上で同盟に参加せざるを得ないことになり思い切って飛び込んでみましたが、案外なんとかなるもんだなと思いました。

挨拶すらない寡黙な同盟もあれば、アクティブなプレイヤーが多い活発な同盟など色々ありますので、本当になんとかなりますし、もし参加した同盟が気に入らなくなったら脱退して他を探したり自分で同盟を作るという選択肢もあります 笑

または思い切って海外の同盟に参加するというのもありです。

ちなみにこのゲームで優秀に感じていることの一つに、海外プレイヤーのチャットコメントは自分の使用言語にGoogle翻訳されて表示されます。

その為海外の方とコミュニケーションを取ることは可能です。

たまにおかしく翻訳されたりしますが意味はわかりますので、基本問題なくコミュニケーションを取ることができます。

さてここで一旦Age of Z Originsの紹介を終えまして、今日の日記を書いてみようかなと。

今日1番のポイントは、これまで欲しいなぁと思ってたモーガン少将をゲット!

 

最大出撃ユニットが増えるのは攻撃力に繋がりますのでかなり嬉しいです。

優秀な副官ですので、優先的に育成させようと思います。

それにしても都市を発展させたり副官を育成させたりするにしろ、かなりの時間と労力が必要となりますね。

課金すれば解決できたりするんでしょうけど、そんなガツンと大きく課金していくのは嫌なので基本たまーに微課金する程度で成長させていこうかなと思います。

 

スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

Apple製品が大好きで、日々の生活に欠かせません。 私が持っているApple製品は、iPhone SE、MacBook(2016)、Ipad Pro10.5、AppleWatch Nike+、AppleTV 4K、iPhone 11、AppleWatch Series6。 その他のガジェットでは、Beats X(ホワイト)、Soundroid Typhoon、 Bose Sound link mini、SHURE SE846、Mitsubishi モニター、PS4、PS Vita、Nintendo3DSLL。 興味のあることたくさん発信していきたいと思います。