iPad Proにマグネットでつける Apple Pencil用カバー

こんにちは!Apple Pencilが大好きなkei(@Kei_Kawa7)です。

もしあなたがiPad Proをお持ちで、メモやイラストを書いたり、PDFなどのファイルに手書き編集を行っているのなら、Apple PencilをiPad Proのそばにある状態かと思います。

ではそのApple Pencilを、あなたはどのように収納していますか?

iPad Proを外出先で使う人なら、何もケースに入れたりせずそのままカバンの中に入れる人もいれば、別売りの専用ケースに入れる人もいるかもしれません。

また数あるiPad Proのケースの中には、収納ホルダーが付いているものもありますが、あなたはどうですか?

私自身は、iPad Proはケースに入れたりカバーをつけるのは嫌いですので、必然的にカバンから別々に取り出すことになります。

でもやはり別々に取り出すよりも、ペンが付属された状態で取り出す方が手間もなく楽ですよね。

そう思い続けて、何か良いアイテムはないかと探したところ、私の理想とするものに合致するものを見つけましたので、今回紹介します。

 

Moxiware これで置き場に困らない アップルペンシル Apple pencil用 カバー ケース マグネット ipad pro 紛失防

 

名前長いw

まずこのアイテムですが、Apple Pencilにマグネットが入ったカバーをつけて、本体に付けることができるという素晴らしいアイテムです。


そもそも私はなぜiPad Proにケースやカバーを付けたくないのかというと、単純にケースやカバー分だけ本体が厚くなるのが嫌だという理由だからです。

ただ本体に傷とか付いてしまわぬように、スキンシールは貼っております。


これだとほとんど厚みは変わらないし、私が付けているこのスキンシールは「wraplus カーボンブラック」なのですが、これがめちゃめちゃカッコ良くてiPad Proの見た目を渋くカッコ良く魅せてくれるので大変お気に入りなのです。


そのため、この状態をキープしておきたいので、私にとってケースやカバーは不要なのです。

 

少し脱線してしまいましたが、私のように本体に直接付けることが出来ればなぁという人がいましたら、この後のレビューを参考にしてください。

 

シンプル

このアイテムは単純にマグネットで、iPad Pro本体のマグネット部分に付けるというものです。

マグネット部分であれば、大抵付けられます。


いざ使うときになったら、本体から手に持って離すだけですので、ケースに収納されているものから出すよりかは、スムーズに作業に移れるのではないかと思います。

 

Apple Pencilが転がっていかない

マグネット部分が出っ張っていますので、転がっていかないというのもメリットの一つとして考えられます。

Apple Pencil本体は、ストッパーとなるものがありませんので転がりやすいのですが、これならマグネット部分で止まりますので、余計なストレスを持つことがなくなるかと思います。

6種類から選べる(現在アマゾンでは2種類のみ)

6種類から気に入った色を選べるようになっており、私は黒を選びました。

個人的に自分のiPad Proと一番合っている色かなと思い選びました。

今私の手元にあるものを見ますと、表面はマットな感じで艶はありませんので、他の選択できる派手な色も、それほどツヤツヤと目立つ感じではないかもしれません。

追記:現在Amazonではブラックとホワイトの2種しか選択できないようになっています。

グリップ力向上

ゴムっぽくマットな感じのため、ノーマルの状態よりかは、握った時のグリップ力は良いと感じました。

スポンサーリンク

不満点その1、非常に装着しづらい。

これは結構致命的かもしれませんが、とにかく装着というか嵌めにくい。

最後まで嵌めようとするには、かなり力を要しましたので、非常に苦労するかと思います。

また無理に力を入れてApple Pencil本体が破損しないかヒヤヒヤしたくらいでしたので、かなり注意が必要です。

 

不満点その2、思ったより磁力が弱い

この部分は主観によりますが、個人的にはもう少し磁力が強ければと感じました。

個人的な理想は、非常に強力で本体から離すのに少し力を入れる程度。

これくらいならカバンの中でもiPad Pro本体にくっ付いたまま、落ちないで済みそうかなと思いますが、少し購入前の想像してたものよりかは、力はないかと感じました。

iPad本体を振っても外れることもありますので、磁力についてはあまり過信しない方が良いと思います。

まとめ

 

決して万人向けアイテムではなく、人を選ぶアイテムかなと思います。

特にカバーやケースを使用しない人で、別途ペンケースにApple Pencilを収納するのもちょっとなぁという人は、検討の余地があるのではと思います。

個人的にオススメできるタイプの人は、iPad Proをカバンに持ち運ばずに自宅用としての用途が多い方であれば、常にiPad Proに引っ付くこのアイテムはおすすめです。

個人的には、このアイテムは求めていた用途でしたので、私自身良い買い物をしたと感じています。

これとは別にApple Pencilを収納する方法は沢山ありますが、極力シンプルな感じのものがないかを求めていた時に出会いましたので、今のところこれはこれで満足はしております。


確かに少し不満点はありますが、これも買い物の醍醐味でしょう。

全てにおいて完璧なものは存在しないわけですし、そこから学ぶこともあります。

全ての商品に言えることですが、商品の値段を見て値段と釣り合わないと感じることがあるかと思います。

購入した結果、高い買い物をしたと感じるか、良い買い物をしたと感じるかは、その人がどのように使うかによると思います。

これに関して言えば、愛着が湧いてApple Pencilの一部として使い続けていけば、高くて損をしたと感じることはなく、結果良い買い物をしたなと思うでしょう(私が購入した当初は二千円近くでしたが、現在千円切ってますので、ちょっと例として出すのも微妙ですね^^;)。

私自身値段で左右されることなく、本当に必要なものであれば、良い買い物をして満足したいと思ってます。

 

追記:その後もiPad ProにApple Pencilをマグネットで付けてカバンの中に入れて持ち歩いていましたが、磁力の問題というか中に入っている他の荷物の関係で落ちている事がしばしばw

私の場合だと収納できるタイプを使用した方が落ち着くのではないかと思い、現在サードパーティ製のApple Pencilを収納できるスリーブケースを使用しています。

これが思ったより良くできていて、今でも重宝しています。

もし宜しければこちらのレビュー記事「iPad Pro10.5インチ用のオススメなスリーブケース」をどうぞ。

 

この記事がほんの少しでもご参考になれば幸いです。

今回もありがとうございました。

スポンサーリンク




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Apple製品が大好きで、日々の生活に欠かせません。 私が持っているApple製品は、iPhone SE、MacBook(2016)、Ipad Pro10.5、AppleWatch Nike+。 その他のガジェットでは、Beats X(ホワイト)、Soundroid Typhoon、 Bose Sound link mini、SHURE SE846、Mitsubishi モニター、PS4、PS Vita、Nintendo3DSLL。 興味のあることたくさん発信していきたいと思います。