伝えたい事はわかりやすくしっかりと行う事が大事

どうも!落ち込んだりもしたけれど、私は元気です!とどこぞの宅急便なキャッチコピーが身に沁みるkei (@Kei_Kawa7)です。

あなたは相手に何かを尋ねたりする場合、ちゃんと自分の言葉が相手に正確に伝わるように、きちんとわかりやすい言葉を用いていますか?

私自身もこうしてブログを更新しているものとして、常に気をつけなければいけないと思い、普段も使う言葉を考えて仕事をしたりしますが、今日ほど相手に誤解を与えないように、わかりやすい言葉を使う必要があると痛感した日はありません。

今回はわかりやすく伝える大事さについて、書きたいと思います。

自分にしかわからない言葉を使われても、相手に伝わらないと意味がない

今日仕事でのこと、上司から過去に頼まれていたことについて聞かれたのですが、これがいつ何についてのことなのかが、聞いてもサッパリわからなかったんです。

そしたら忘れたのか?と怒鳴られまして(苦笑)

一体何についてのことなのか、尋ねても本当に聞いていない言葉を色々言われ、もしかして自分自身本当に忘れてしまったのかと思い、そうなると、もうただただ謝るばかり。

しかし怒られながらも頭の中でパズルのように解読してみると、もしかしてあの件かと思い尋ねたら、そうだという・・・。

今まで出てきた言葉だけでは、なかなか正解が出てこないよ。

しかも初っ端から相手は怒気含みながらですからね・・・終わった後には落ち着いてくださいよと思ってみたり。

しかもそれ用意してましたが放置されて、既に進行していたもので話が進んでたのになぜ今になって思い出したかのようにと、言葉に出せないけど心の中で反論してみたり。

まぁ言っても無駄というのはこれまでの付き合いでわかっていますので・・・。

ちなみにそれ以外にも理不尽な事が色々ありましたが、あ〜〜〜〜どれも思い出したくないw

嫌な事があっても、そこから教訓を得る

とりあえず反面教師として、私自身はこうならないように気をつけようと強く思った次第です。

私が考える、相手に伝えるのに必要なこととは、心を落ち着かせ、イメージがつきやすく、わかりやすい言葉を使う事です。

立場を使って相手を上から目線で威圧的に言ってくるなんてのは、以ての外です。

自分が相手から答えを求めているのであれば、自分にしかわからない言葉を使っても、相手にしっかり伝わらなければ、相手が混乱するだけです。

最後に

私は今日のこの出来事は、おそらく忘れないでしょうね。

ただこれを嫌な出来事が起きたと言って終わってしまっては、今後に活きないので、自分ならどうするかを考えることが大事だと感じました。

自分は相手に混乱させないように、自分が今伝えた言葉は、本当に相手に100%伝わっているか、イメージ付きやすいように又誤解が生じないように、丁寧にわかりやすい言葉を使うことの大事さを改めて認識しました。

そして想いが熱いうちにこうしてネタとしてブログに書いて発散してますw

今も私は言葉がおかしくなったり、正しい文章になっていなかったりするかもしれませんが、これからもしっかり学び努力して、当ブログに来て下さっているあなた様を楽しませ、又何かが得られるような記事を書きたいなと思ってます。

頑張ります。

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Apple製品が大好きで、日々の生活に欠かせません。 私が持っているApple製品は、iPhone SE、MacBook(2016)、Ipad Pro10.5、AppleWatch Nike+。 その他のガジェットでは、Beats X(ホワイト)、Soundroid Typhoon、 Bose Sound link mini、SHURE SE846、Mitsubishi モニター、PS4、PS Vita、Nintendo3DSLL。 興味のあることたくさん発信していきたいと思います。